通販で売れるサプリメントを開発!(調査編)

2 min 92 views
通販で売れるサプリメントを開発 調査編

具体的な調査方法

【オンラインショップのランキングを確認する】主要なオンラインショップでは、売れ筋ランキングが公開されています。ここにランクインしているサプリメントを片っ端から確認していきます。狙い目はランキング上位の商品ではなく下位の商品です。上位の商品は時間とコストをかけている場合がほとんどなので勝負をしに行かない方が賢明です。副業の範囲内でやっていくためにも競合が少ないけど市場規模が小さいところを狙っていく必要があります。

【SNSでの口コミを調べる】TwitterやInstagram、YouTubeなどのSNSでは、ユーザーからの口コミが多く投稿されています。商品名やキーワードで検索し、その商品に関する口コミを調べることができます。

【健康食品専門サイトの記事や雑誌を読む】健康食品に関する専門サイトや雑誌では、様々なサプリメントの情報や評価が掲載されています。記事を読んで人気の高いサプリメントを調べることができます。

【実際に購入してみる】実際に購入してみてどんな成分なのか、どんな顧客サービスを行っているか知る必要があります。検討している場合でも競合他社の商品を購入することで新たな発見があるかもしれません。

何故売れているかを考える

サプリメントが売れている理由は様々ですが、他社に比べて価格が安い、リピート対策がしっかりしている、ドラッグストアでも売られていて認知度がある、広告費を多くかけている、商品ページがとてもいいなどがあげられます。表面上の調査だけではわからない部分を自分なりに考えて落とし込む必要があります。

また筆者はどんなに売れていても「流行りの成分」には乗らないようにしています。今は売れるかもしれないけど長続きしなそうだなと感じるからです。あまりやってる人がいないけど、月間5万円~20万円は売れそうというところで戦うようにしています。この規模感ですと事業としてやられている競合様が手を出しづらく長期間売れる傾向にあります。

OEM先探し

筆者は基本的には下記3パターンでOEM先(仕入れ先)を見つけてきました。これからOEM先を開拓していく場合は最低でも10社以上の企業と話をした方が良いでしょう。各企業の強みや弱みを聞くのもポイントです。また今でも何かサプリを作る際は必ず3社には見積もりを送ってもらっています。

【ネットで検索する】サプリメントのOEM先をネットで検索しひたすら話を聞きます。いかに小ロットで対応してくれるかどうかが副業では重要になってきます。

【国内外の展示会に参加する】国内外の展示会に参加しサプリメントのOEMを扱う企業と直接話をしにいきます。

【知り合いに相談する】知り合いに相談したら意外と良い工場様を紹介していただくことになりました。

マロ

マロ

ECショップを運営する会社の役員やっています。
商品開発の難しさや、販促の難しさを知ってる方だと自負しています。
趣味はマラソンで二児の父。副業でコツコツお小遣いを増やしています。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です